--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.02 *Fri

東京楽器屋巡り2012

少し前の9月になるのですが、東京の楽器屋巡りをしてきました。

もちろんこのブログ的にはビーチラー巡りがメインの内容です!笑
1日だけだったので多くは回れなかったのですが。

fc2blog_20121006054817400.jpg
開店一日前のビックロ
入ってびっくりしたかったのに、とても残念。


■WIND BROS(ウインドブロス)
fc2blog_201210060548397ee.jpg
『愛こそがすべて。愛こそがイケベ』
のキャッチフレーズが謎なイケベ楽器。
インターネット販売でもおなじみのWIND BROS(ウインドブロス)さんです。
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町2-11荻野ビル3F


店長矢野さん
img79603653zik1zj.jpg
とても話上手な方で1時間くらい話してました。

店員さんも皆さん気さくな方ばかりでとてもい居心地の良い場所でした。
ここならば安心して購入やアフターサービスも出来るな。と言った感想です。

品揃えや相談が出来るので情報収集にももってこいの楽器屋さんですね。
一押しの場所でした。ネット販売もされているので困った際は覗いてみて下さい。
http://www.rakuten.co.jp/windbros/






続きまして御茶ノ水
fc2blog_20121006054858dfb.jpg
明治大学があり学生であふれている街です。
ここにも管楽器店が多くあります。



■クロサワウインド
fc2blog_201210060549112f2.jpg
クロサワ楽器。キャノンボールの日本総代理店ですね。

奥山さんという方と色々お話をしました。
とても親切に相談に乗って下さる方で「関西から来た」等の話をしてると
色々無理を聞いて対応してくれました。感謝しております!
「韓国の方が最近、ビーチラーをよく買っていかれるんですよ」みたいな情報も。
韓国で人気なのか?
この場所も一押しのお店です。とても親切な方々ばかりでしたよ!
http://www.kurosawagakki.com/wind





■石橋楽器ウインドパル
fc2blog_201210060549240cf.jpg
石橋楽器でも管楽器を専門で扱うフロアとなっています。

ちょっと期待して行ったのですが、品揃えなどはそこそこといった感じで。
ビーチラーも試奏させてもらったのですが、中古が2本だけ。
これは引き取り手が無い状態のビーチラーでした。

ちょっととっつき難い印象のお店でした。
http://www.ishibashi.co.jp/store/windpal.html




続きましてサックス奏者が大好き、大久保です。
fc2blog_201210060549372aa.jpg





■山野楽器、ウインドクルー
fc2blog_20121006055020cab.jpg


山野ビッグバンド・ジャズ・コンテストを開催している山野楽器です。
とても高級感溢れる店内でサックスだけに限らず色々な管楽器が展示されていました。
店員さんも対応のよい方ばかりで好感度が良い感じになりました。

しかし残念ながらビーチラーは在庫がなく。
しばらくしてお店を出ましたが、また寄ってみたいお店でした。
http://www.yamano-music.co.jp/




■クロサワ楽器 大久保店 SAXOPHONE-LABO
fc2blog_20121006055036c52.jpg

必ず寄りたかったクロサワ楽器のサキソフォンラボです。
ここなら良いビーチラーがあると踏んでいた訳です。

しかしここも在庫が無く。ちょっとショックでした笑

ここの店員の佐藤さんがとても可愛いかったです。
親身に相談に乗ってくれて。

佐藤さん「ビーチラーは今無いのですが、代わりにこれはどうでしょう!!」
と出してくれたのが【石森のメタルのマウスピース】でした。

MPの方向性、他店のMP、など。
色々つっこみ処があったのですが笑
可愛さに押され試奏させてもらうことに。

確かにプッシュしてくれたMPだけあって良い品でした。

僕は全然知らなかったのですが、サックス系雑誌等で人気のある方らしいです。
佐藤ゆりかさん。

また伺いたい良いお店でした!
http://www.kurosawagakki.com/sh_wind/windtop.html





そして今や日本を代表する楽器屋、
■石森管楽器
fc2blog_20121006055118176.jpg

ここで悩みが解決しなければ日本じゃ無理だろう。
と言って過言ではないぐらいのお店です。

さっそく相談してみると、ビーチラーが2本ありました。
ただ、当たりと思える固体ではなく。
これは来た時期が悪かったなぁ、と諦めモードに。

せっかくですので、さっきのクロサワ楽器でも試した
【石森MPのメタル】を試させてもらうことに。

アルト用は2種類ありまして、総銀モデルとブラスに銀メッキモデルとあります。
無理をいって6本ほど比べさせてもらいました。

個人的感想ですが、

総銀はとてもよく鳴ります。吹奏感も心地よく音の伸びが気持ち良いです。
音色は好き嫌いが分かれるかと感じます。
ファルテ、ピアノ時の音色の変化があまりなく。
フュージョン、ロック、ファンクなどで必要な【埋もれない音色】が表現出来ます。
逆に強弱による音色の変化を楽しみたい人には少し辛い感じでした。

銀メッキの方は、まだ強弱の音色コントロールが可能です。
明るく元気のあるマウスピースでした。
「周りに埋もれない音色」と考えると、お腹の支えがある程度必要かもしれません。
僕はこちらの方が好みでしたが、人によっては中途半端と意見が分かれるかも。



店員さんは若い方が何人か対応してくれましたが、
お仕事に疲れていたのか、よく分からない説明をしてくれました。
「ビーチラー選ぶならデュコフの方がはっきりしてますし」
「石森MPはジャンル何でも合いますよ」

何だかなぁって感じでした。
http://www.ishimori-co.com/




今回は色んな方をお話する出来ました。

皆さまも上京される時は是非色んな楽器店に行かれてみたください。
その際、このページが少しでもお役に立てれば幸いです。



CATEGORY : 日記

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

fc2blog_201301240501128ab.png

安田廣志(Hiroshi Yasuda)
音楽講師をしながら日本の関西で活動中

メールはこちら
ご意見ご感想お待ちしております。



youtube

安田のYOUTUBE



facebook

facebookでブログ更新をお知らせ!



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © サックスと作曲やりましょう All Rights Reserved.
テンプレート配布者: Google  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。