--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.31 *Sun

昨日の始発の出来事。



昨日の明け方、始発で帰宅する途中の話です。


バンドメンバーの知り合いとたまたま始発の電車で出くわしまして。


その彼もサックスとフルートをやっているとの事。


僕と彼が奈良方面だったので2人で仲良く帰ったのですね。


お互い初対面でしたが。




そこで彼が『大学の時に、人生を大きく変えたフルートの先輩がいる』

という話を聞きました。


『音楽の捉え方や演奏、考え方など大変影響を受けた』

という話を話してくれました。




僕はこの話を聞いて、大変心に残ったのですね。


音楽で表現する身として、

【誰かの心に響く演奏が出来る】

という人間はなかなかいないでしょう。


ましてや、彼の4年間の生活を大きく変えた影響を持つ人。


という点で『フルートの先輩』という人に興味を持ったわけです。





電車で一緒に帰った彼が、嬉しそうにそんな事を語ってくれるのを見ると、

『人生を動かされても後悔をしていない』って凄いなと感じます。




演奏をする側として、『誰かの人生を変える』が目標なのでは無いのですが、

それほどの影響力を持っている人がいる事に関心をし、

僕は考えさせられる何か、があるような気がしました。




表現者としてどうあるべきなのか。

ひとそれぞれ自身の方法があり、どう表現するかも自由。


その中で僕は何を表現して、どれだけの人へ音楽を響かせれるのか。




『フルートの先輩』に僕は尊敬の念を持って今後を過ごすことでしょう。



CATEGORY : 日記 | THEME : サックス | GENRE : 音楽

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

fc2blog_201301240501128ab.png

安田廣志(Hiroshi Yasuda)
音楽講師をしながら日本の関西で活動中

メールはこちら
ご意見ご感想お待ちしております。



youtube

安田のYOUTUBE



facebook

facebookでブログ更新をお知らせ!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © サックスと作曲やりましょう All Rights Reserved.
テンプレート配布者: Google  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。